2013'09.27 (Fri)

「分人」 という考え方

まずはいろいろな自分があるところから始めると自分を全否定しなくて良くなる。

芥川賞作家の 平野 啓一郎さんの 心の奥深くからのメッセージです。

ここで出てくるのは「心地良い生き方」です。

自分の中の「生きやすい分人」を生きる時間を増やしていく。

それが「自分の求めている人生の感覚」を自分自身で選んでいく(創っていく)

ことにつながるのではないかと感じます。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

14:22  |  日常生活での対処法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chuchanchu.blog31.fc2.com/tb.php/247-587ec6e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |