スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'05.16 (Mon)

自然にやりたくなる範囲で

今日から、待ちに待ったトレガーアプローチのチュータートレーニングです。
トレガーアプローチ はボディワークとしてはもちろん、僕の日常生活、ライフスタイルに深く浸透しています。

またカウンセリングやヒプノセラピーといった、思考やココロへのアプローチや、レイキヒーリングやスピリチュアルセラピーといったエネルギー的アプローチにも、トレガーアプローチの原理を活かしています。

そのひとつに

「抵抗の一歩手前で遊んでみる」

私たちは"抵抗"と見ると、なぜだか「それに対抗しよう」とか、「それを打ち破ろう」とか力が入ってしまいがちです。

そのとき同時相手も「対抗されまい」、「打ち破られまい」として同じように力が入ってしまうのではないでしょうか?

そんなとき、「抵抗の一歩手前で遊んでみる」

でやってみると、こちらは"それ以上踏み込まない(むしろ引いていく(笑))"し、相手としても"それ以上入ってこられない" という感じで安心です。

その結果、互いに力を入れなくてよいので、リラックスしていられることができ、そのうち、互いの間にあった(はずの)その"抵抗"と呼ばれるものがいつの間にかなくなってしまっている、なんてことが起こります。

無理しなくてもいい
頑張らなくてもいい


「自然にやりたくなる範囲で」

それが、"今、この瞬間"に最大限のバランス点だから。

あわてない、あわてない、ひと休み、ひと休み

↑一休さんもこう言ってますよね(笑)


さあ、英語のチューターマニュアルを読むのもほどほどに。(笑)
08:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chuchanchu.blog31.fc2.com/tb.php/196-b64aa729

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。