2010'09.14 (Tue)

トレガーアプローチ レベル1をおすすめします!

 みなさん、こんにちは。

秋のトレガーアプローチ レベル1の詳細が届きました。

自分自身のカラダやココロとの対話、ライフスタイルの切り替え、
自分が楽な状態で相手をサポートする感覚。。。 などなど

トレガーアプローチ はいろいろな使い方があります。

もし興味がある方は、お気軽に chu@officechu.com までお問合わせ下さい。

また10/10(日)の1日体験ワークショップでも トレガーアプローチについて
いろいろ体験して頂くことができます。(レベル1の受講資格の一部ともなります)


=====トレガーアプローチ トレーニングコース レベル1<大阪>=====
================================================

トレガーアプローチとは。
 心と身体にそっと語りかける優しいボディワークです!

 筋肉のひとつひとつに、
 「軽い感じ」、「柔らかい感じ」、「自由な感じ」を体験させることにより、
 自分の中の「より楽な感覚」を思い出していきます。
 
 スタイルは、ふたつ。
 ひとつは、テーブルワーク。
 マッサージテーブルに横になり、プラクティショナー(認定施術者)から
 施術してもらいます。
 そのタッチは、とてもやわらか。
 「揺らす」「伸ばす」「重さをはかる(感じる)」など。
 筋肉や神経に心地よさや自由な感覚を味あわせ、心身の緊張を緩めていきます。
 もうひとつは、メンタスティックス。
 自分自身の身体の心地よさを感じながら動くセルフケア。
 もっと自由な感じは? もっと軽い感じは?・・・など
 自分自身の身体と会話しながら自由に動き、心地良さを定着させていきます。
 
 
 最初のステップのレベル1コースは、
 自分自身の身体を感じることから始まり、
 クライアントを施術するテーブルワークの基礎を学びます。
 こんな方に!
 ・心も身体もリラックスしたい!
 ・日常をもっと楽に動けないかな?
 ・眠りが浅くて・・・。
 ・もっときれいになりたいな。
 ・肩や腰がガチガチ・・・。
 ・もっと自由な発想ができないかな。
 ・子供や家族をケアする楽な方法は?
   などなど。。。
 そして、なんと言っても
 プロのボディーワーカーのみなさまに好評です!
 
 整体師やアロマセラピスト、介護士や理学療法士の方など。
 ついつい頑張って身体に向き合ってしまうボディーワーカーの方は、、
 目からウロコの優しく深いセッションにビックリされ、
 ご自身のセッションが楽に楽しくなったとのご報告もたくさんあります。

 今回は、トレガーアプローチの創設者Dr,TRAGERに直接指導を受けた
 講師ジーンホプキンスが来日。
 基本に忠実に丁寧な指導がわかりやすいと評判です。

 Dr,TRAGERは、言いました。
 
  World peace,one at a time. (世界平和をひとりずつ)
 
 
ひとりひとりの身体にやさしく語りかけるボディワーク
 『トレガーアプローチ』を
 さあ、ご一緒に学びましょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日程と時間:2010年11月3日~6日(水?土)+8日~9日(月~火)の6日間
        (11月7日(日)は、お休みです)
        11月3日/1:30pm~6pm、4日/9:30am~7pm、5&6日/ 9:30am~6pm
          7日/休み、  8日/9:30am~7pm 9日/ 9:30am~4pm
◆講 師:ジーン・ホプキンス / 国際トレガー協会公認講師
◆会 場:ミューラシア  http://www.mmjp.or.jp/mulasia/space/
     住所:大阪市西区九条南3-10-15 TEL::06-6581-6848
     地下鉄中央線 九条駅 1番出口 徒歩5分  または、阪神なんば線 九条駅より約6分
◆受講料:157,500円(消費税+初年度国際トレガー協会登録料含む)
◆お申込・お問い合せ:関野直行事務所 sekinonet@aol.com 090-2332-8464
◆日本トレガー協会 web: http://www.trager-jp.com/
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
08:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chuchanchu.blog31.fc2.com/tb.php/150-c1cdcf5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |