スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'01.22 (Fri)

無名兵士の言葉☆

  以下、加藤泰造さんという方の出版物の中に紹介されている言葉だそうです。



   “大きなことを成し遂げるために、強さを求めたのに  

                謙遜を学ぶようにと弱さを授かった


  偉大な事ができるようにと、健康を求めたのに

                より良きことをするようにと病気を賜った


  幸せになろうとして、富を求めたのに

                賢明であるようにと貧困を授かった


  世の人々の賞賛を得ようと、成功を求めたのに

                得意にならないようにと失敗を授かった


  人生を楽しむために、あらゆるものを求めたのに

                あらゆるものを慈しむために人生を賜った


  求めたものは一つとして与えられなかったが、願いは全て聞き届けられた

                     私は、もっとも豊かに祝福された“


  
    この作者不詳の文は兵士が書いたものだそうです。

   どのような思いで戦場にあったか知る由もありませんが、
   命の極限におかれた戦場において、
   あるがままの自分を受け入れようとする姿を想像すると、
   心をうたれる思いです。


    (引用:京阪総合カウンセリング サイトより)
13:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chuchanchu.blog31.fc2.com/tb.php/124-9a0b5d8b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。