スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.28 (Wed)

和合

大いなる愛

平和

つながり


を選択しつづける


互いが一歩ひくところで

つながることができる


和 の世界
スポンサーサイト
15:11  |  そのままでいい塾  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.19 (Mon)

"静かな世界"に含まれる"偉大なる動"

今日のお昼に再放送された、NHK教育の「こころの時代」より、

印象に残った言い回しをいくつか


 自らの"計らい"から離れる 

 自らが愚かであることを知ると救われる

 ~在るがまま~

 まるで雑草がどこにでも生えてくるように、

 どこにでもどんな風にでも生かされることができる(小生意訳)


 自らの身体に"偉大なる力"(他力)を感じとる

 自然と精一杯活動する"すべ"が現れてくる


 "静かな世界"は"偉大なる動"を含んでいる

15:21  |  そのままでいい塾  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.08 (Thu)

お互いの’いま、ここ’を尊重すること

 最近、身近で「いま、ここ」で起こったことが曲解して伝わってしまうできごと

 が友人の周りで起こったと聞きました。



 他の人に伝える前に確認がされなかったこと。


 がとても残念に思います。



 自らを振り返ってみても、相手の言葉や起こったできごとを

 自分なりに(自分のその瞬間の都合の良いように)意識的にも無意識的にも

 曲解(決めつけ)ていることがあるように思います。



 友人と話したのは、「これからは今まで以上に言葉に意識を向けていこう」

 ということでした。


 またその人をどうこうというより、それを聞いている立場にいる自分自身を

 まず見つめてみようということでした。


 お互いの’いま、ここ’を尊重すること。


 ひとつの愛として。
10:01  |  そのままでいい塾  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。